2014年09月30日 埼玉県川越市にて桐箪笥(春日部桐箪笥)を買取させて頂きました!
さくら出張買取センター > 2014年09月30日 埼玉県川越市にて桐箪笥(春日部桐箪笥)を買取させて頂きました!

2014年09月30日 埼玉県川越市にて桐箪笥(春日部桐箪笥)を買取させて頂きました!

2014年10月01日(水)11:46 AM全ての地域, 埼玉県
IMG_5876
本日は、埼玉県川越市にて桐箪笥(春日部桐箪笥)を買取させて頂きました! ご自宅の整理、不用品のお片付けということでご依頼いただきました。
総桐で、金具も職人さんにより刻印(金石刻)があります。多少の使用感はありますが、がんばってお支払させて頂きました。
その他にも、ニコンのカメラ、着物、和装小物など、お譲り頂ましてありがとございます。


当店では、お部屋の整理、遺品整理、不用品の処分などの際に出る、ご不用品、コレクション物など、買取りさせて頂いております。
ゴミで捨てる前に当店にご依頼くださいませ!処分品と買取品の仕分けをさせて頂きまして、お支払させて頂きます。
残りました処分品に関してもお客様に一番良い方法をアドバイス致しますのでご安心ください)^o^(


春日部桐箪笥の雑学

春日部桐箪笥

江戸時代初期に、日光東照宮を制作のために集まった職人達が、日光街道の宿場町である春日部に居を構え、 周辺で採れるキリの木を材料とした指物や小物を作り始めたのが始まりであると伝えられています。


桐箪笥の特徴

桐材は湿気にあると、膨張して目がつまって、さらに乾燥すると収縮して元に戻る性質があります。
そのことより、湿気を極度に嫌う衣服の保護+収納に最適なわけです。
また、桐は燃えにくく、火災のときに水をかけると膨張してすき間がなくなり火が入りません。
たんすの表面が、こげただけで中のの衣類が無傷で助かった例はいくらもあるようです。すごいです。日本の技術・・・


«   |   »